ゆたかな生活の知恵ブログ

運動会の種目名!幼稚園で団体大人、高齢者でも楽しめるものについて!

   

運動会シーズンになりました


子供も大人も高齢者も楽しめる季節になってきましたね。
運動会は本当に誰もが楽しめるイベントなので、私も大好きです。
今回はこの運動会の種目名を色々紹介していきます。

運動会の種目名について!


幼稚園に限らず、どこの世代でも楽しめる種目で言えば、
・かけっこ
・玉入れ
・綱引き
・大玉ころがし
・パン食い競争


ここらへんがメインの種目ではないでしょうか。
1つ1つ見ていきたいと思います。

かけっこ


gf0680158386o-616x409
言わずもがな、競争です。
幼稚園時代から高校生までみんな特に大好きですよね。
私は野球部だったので、ちょっぴり得意でした。


小学校の時も、毎年6人ワンセットとかでかけっこがあって
1年生と2年生の時に、1位だった記憶があります。
中学、高校とクラスの代表だった気がするので、
いつも楽しみにしていました。


玉入れ


illust2115

玉入れは楽しいですよね。
正直幼稚園、小学校のとき、
たくさんの玉を投げてましたけど、
僕のは1つも入った記憶がありません汗
野球部でピッチャーだったのに笑
たぶん入ってるんですが、同時にたくさんの人が投げてるから自分のが入ってるかどうかが分からないんですよね。

綱引き

綱引き-thumb-200xauto-128676

綱引きも男の子なので、好きでした!
記憶があるのは中学生時代。
部活もしていたり、体が充実していた時代です。
ただ、自分は非力で、なかなか思うように
力を伝えられていなかったですが、
周りに体育会系の男子が多かったので、
優勝することができました!

団体種目っていいなってそのとき実感したのを覚えています。
大人になっても楽しめますよね。
子供ができて幼稚園に上がったら、
出てみたいですね。
親の部で綱引きとかあるじゃないですか。
あの種目、毎回めっちゃ盛り上がりますよね!!

スポンサードリンク





大玉ころがし

img_39391

これも団体戦の醍醐味ですよね〜
小学校のとき、自分が上級生にあがって
低学年の子と写真のように協力して
種目をこなしていた記憶があります。


私は割と女の子と交流がない子だったので、
そのときクラスの子と協力できたのも
淡い思い出です笑
甘酸っぱくていいですよね〜
シャイな子が多い現代だからこそ、
そういった種目ってやりがいがありました。


パン食い競争


パン食いイラスト

これも運動会の主力種目ですね。
かけっこの応用バージョンみたいですが、
割と、パンをなかなか咥えられなくて逆転された〜!
みたいなドラマがあって盛り上がりますね。

まとめ

さて、いかがでしたか?
このように様々な種目がありますが、
運動会は人々に活力を与えてくれるので
素晴らしいですね。


当サイトではこのように
様々な情報提供をしています。
是非他のブログもご覧ください。
最後までみていただき、ありがとうございます。


参照:https://www.youtube.com/watch?v=7ql8O8lOS94

 - イベント