7657168784_9deaa99132

フウセンカズラの種まきから育て方の時期、花言葉について!!緑のグリーンカーテン作って販売しましょう!

フウセンカズラとは?

ムクロジ科の夏の植物です。
原産は熱帯林地帯で、アメリカやインド地方を中心に見られます。



参照:youtube動画


フウセンカズラの育て方

適切な時期は4~6月ごろで、気温が20~25度くらいになったら種まきを始めていきます。
春に芽が出て夏に実が実り、冬には枯れてしまう一年草なので、
毎年種まきをしてその都度育ててあげてください。

フウセンカズラの育てる環境

フウセンカズラは日当たりの良い環境を好みます。
また水はけのいい環境を望みますので、用土も慎重に選びましょう。
肥料は比較的好みます。だいたい月2〜4回程液体の肥料で与えてあげるといいでしょう。
果実にも影響を与えるので、きちんと定期的に与えてあげましょう。

フウセンカズラの病気

特にありませんが、ナメクジによる食害や、汚い環境での育成は黴菌の繁殖を促進してしまうので、
注意してください。またハダニというダニの1種がたまに付着してくるので
殺虫剤で対応しましょう。

スポンサードリンク





フウセンカズラの種の収穫について


フウセンカズラの種の収穫は冬場です。
この植物は寒いと弱ってしまうので、寒くなってきて実が黄土色になってきたら、
実の殻を破り、中から種を取り出しましょう。
1つの実に4〜5個ほど種が入っています。
おそらく全部合わせれば、200〜250個くらいの実が1つの植物から取り出すことができます。
そして1年草なので、次の年の春にまた種まきが始まります。
そのサイクルを楽しむことができます。

フウセンカズラの植え付け

75センチくらいの深いプランターだと4株ほどの感覚で植え付けするくらいがちょうどいいでしょう。
遅植えであれば、だいたい3〜40センチずつくらいの感覚が必要です。



まとめ

フウセンカズラは緑のカーテンとも表現されているほど、
植物が育っていくと、非常に美しい景観を作ることができます。
フェンスや支柱を早めに仕組み化しておくことによって簡単に緑のカーテンを
作ることができます。
気温が上がるとどんどん伸びていくので、みなさんも緑のカーテンを作ってみては!?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">